ブログリリース記事

電子書類・WEB登録を活用して リアルタイムな状況把握を

東急スポーツオアシスではコロナ対策の一環として、 特別休会制度 を導入した。元々オアシスには大人会員に休会制度は無かったが、状況を考え導入した。
その際に電子書類で「休会」を受けられるように即日書類を制作。同時に、接触感染を回避するための措置としてホームページ上にも特別休会を受け付けることのできるページを準備し、 来館せずとも一時休会を出すことが出来る環境を整備した。 
休会手続きを電子手続き、WEB手続きで行うことによって、 休会数・休会割合をモーションボードで閲覧 できるように画面を構築。

休会者の属性(年齢・会員種類・来館状況)の把握をすることが出来たことで、 復会に向けた対策 などを話し合うことが出来ている。
また、オアシスではオアシスリンクをはじめ、数年前から入会者や既存会員からメールアドレス取得をしていたことから、営業状況やレッスン開催状況など逐一変化していく情報に関しても リアルタイムに多くの方へご案内を進めることが出来た。